メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 384384384
昨日 : 1483148314831483
今週 : 9272927292729272
今月 : 3307833078330783307833078
総計 : 1645907164590716459071645907164590716459071645907
  • カテゴリ H18年度ログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校日記 - H18年度ログカテゴリのエントリ

ドッジボール大会

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-26 12:50
 本校には、6つの委員会があります。その中にスポーツ環境委員会という委員会があります。この委員会は、ダンボールや空き缶等を集めるクリーン登校の活動や朝の活動である体力作りの進行などを主に行っている委員会です。
 2月23日昼休みに、そのスポーツ環境委員会の主催で初の校内ドッジボール大会をしました。


 しっかり体操をしてケガのないように!


 きちんとあいさつをしてスタート!


 1・2年生は、転がしドッジボール!
ボールが転がってくるとみんなで一生懸命に逃げました。ボールをジャンプでよける余裕の子もいました。また、当てられて悔し泣きをする子も出るほど白熱していました。


 3・4年生は、元気にドッジボール!
こちらも白熱した試合でした。ボールが転がるのではなく、まっすぐ飛んでくるので逃げるのも大変です。逃げずにボールをキャッチする子もいて、どちらが勝つのか見ているこちらもハラハラドキドキでした。


 5・6年生は迫力満点のドッジボール!
さすが5・6年生です。投げるボールの速さの早いこと。それに負けずそのボールをキャッチする子もすごい。とっても迫力があるので1〜4年生も憧れと緊張の混ざり合ったまなざしで応援していました。


 これまで2週間、チームごとに練習をしてきた成果を発揮して、楽しく戦っていました。とっても盛り上がったドッジボール大会でした。

読み聞かせ集会

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-23 16:50
 2月21日に読み聞かせ集会を行いました。今回は、普段読み聞かせをしてくださっている地域の方々ではなく、盛岡市から「おはなしはらっぱ」という団体から数名来ていただいて行いました。
 1・2年生は「どうながのプレッシェル」「のみのぴこ」「こぶじいさま」「あるのかな」という4冊の絵本を読み聞かせしていただきました。3年生以上は、「よかったね ネッドくん」「おおはくちょうのそら」「さとりくん」という3冊の絵本と「なんなも だんなも おおだんなさま」という素話を何も見ずに聞かせていただきました。
 5・6年生が絵本の読み聞かせを聞くのはどうなのだろうかと心配もしましたが、どの児童も目を輝かせて絵本を楽しんだり味わったりしていました。
 「おはなしはらっぱ」の方々からは、「絵本を読んでいる時に素直な反応をしてくれたので、読み聞かせをしていて、とても楽しかった」という声もありました。今回の集会から、本にふれることは、心に栄養をあげていることなのだなとしみじみ感じました。










































保健学習として

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-23 16:50
 2月22日、学校保健委員会の中で、歯医者さんを招いての講演をしていただきました。その際、「歯の健康」に関する話題ということで、3年生以上の子ども達も一緒に聞きました。
 子ども達の感想は、「食事をするときにあまりかまずに飲み込んでいるので、もっとしっかりかんで食事をしたい」、「朝食を抜いてしまうことが多いので、しっかり朝食を食べたい」、「大人の人が一日に1.5Lも唾液を出していると知って驚いた」、「早く寝ること、よくかむこと、朝ごはんをしっかり食べることの大切さがわかった」などでした。
 日常の「食」に対する意識が高まったようです。とても有意義な時間を過ごすことができました。

児童会

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-9 16:40
平成18年度も残すところあとわずかです。6年生さんが学校でリーダーをしてくれるのも残りわずかです。そこで、6年生さんからたくさん教えていただくためにも、平成19年度前期の児童会役員選挙を行いました。役員は、児童会長に5年生から1人、副会長には4・5年生から1人ずつ、執行委員には4・5年生から1人ずつ立候補しました。1週間の選挙運動を経て、立会演説会。緊張しながらも、一生懸命考えた公約を精一杯発表しました。そのかいあって、立候補者は全員が信任されました。これからは、公約を実行できるように、みんなで協力してがんばってほしいですね。



スキー教室

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-9 8:00
暖冬で学校裏での練習ができなかったので、怪我が心配されたスキー教室も地域の方々のたくさんの協力を得て、楽しく、怪我なく、上達してくることができました。児童数が68名に対して、指導者として来て下さった方々はなんと39名!子ども達は、赤沢のみなさんに愛され、地域で育てていただいているのだと感謝した一日でした。


















出発式で指導員さんをご紹介したところです。かげになって見えない方や直接現地に行った方もいらっしゃったのでこの写真は指導員さんの一部です。




















































































































































学校付近と違って、スキー場はたっぷり雪があり、とても気持ちよく滑ることができました。

豆まき集会

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2007-2-1 15:40
2月1日昼休みに、全校で豆まき集会をしました。
各学年から一人ずつ退治したい鬼の発表をして


6年生さんに豆をまいてもらって鬼を退治したりしました。






































みんなで拾った豆は、たて割り班ごとに仲良く分け合って持ち帰りました。



















いじめについての指導

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-12-20 16:20
音楽集会で全校が集まったときに、いじめについての指導を行いました。内容は、実際に赤沢小学校で起きた事例を3種類、先生方が演じ、子ども達に考えさせるというものです。
一つ目は、下校途中に運動着を取られ、返してくれないという事例。二つ目は、友達を傘でつついたり、たたいたりしてやめてくれないという事例。三つ目は、友達と一緒に遊ぼうとして行くと、「こっちに来ないで」と避けられるという事例です。
その後、以下の4つの約束をしました。ー分がされていやなことは人にしない。△気譴討い笋覆海箸蓮◆屬い笋澄廚箸呂辰り言う。いじめられているところを見かけたら、注意しましょう。または、誰かに伝えましょう。す盂愬の人は、下学年のお世話をこれからもお願いします。良くない事をしていたときは、注意をし、教えてあげてください。
 日々の生活の中で、子ども達は、けんかをしたり、時には人とぶつかったりしながら人との付き合い方を学んでいくのだと思います。基本的には、相手が「いやだ」ということはしないということだと思うので、一つ一つ解決しながら、思いやりあふれる人になってほしいと願っています。また、学級集団、学校集団という集団の育成をしながら、いじめをゆるさない価値観を育てていきたいと思っています。
赤沢小学校にたくさんの段ボールが届きました。中身は297冊の本です。実はこのたくさんの本は、神奈川県の小学校に35年も勤め、3年前に退職された佐々木勝男さんという赤沢小学校出身の方からいただいたものなのです。赤沢の子ども達に何かしてあげたいという思いからこのようにたくさんの本をくださったのだそうです。子ども達には、感謝の気持ちを持ちながら、たくさんの本を読んでほしいと思っています。

5年生テレビ局見学

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-12-8 12:50
先日、5年生が社会科見学で岩手朝日テレビに見学に行きました。行きと帰りに電車を使って自分たちで見学をしてきました。テレビ局では、たくさんの機械や大きなカメラ、アンテナなどを目の当たりにし、とても驚いていました。また、本物のニュースのセットに座り、アナウンス原稿を読ませていただくなど体験的な学習もさせていただきました。また、その見学風景はその日の夕方のニュースでも放送されました。テレビ局で働いてみたいと感じる子も出るようなすばらしい学習ができました。

図書館まつり

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-12-8 12:40
先日、図書委員会の呼びかけで、全校児童が集まって図書館祭りが行われました。読書旬間でたくさん本を読んだ児童に多読賞が渡されたり、図書室にある本からクイズを出したり、図書ボランティアさんから絵本を読み聞かせしていただいたり、コーディネーターさんから本を紹介していただいたりと盛りだくさんでした。今年度から呼びかけをスタートした図書ボランティアさんですが、さっそく4名の方が参加してくれ、今回の読み聞かせを皮切りに3学期に活躍していただく予定になっています。

赤い羽根募金

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-12-8 12:40
先月、赤沢小学校の児童全員で募金運動を行いました。たくさんのみなさんから募金をいただき、合計9761円になりました。ご協力ありがとうございました。集まったお金は町の福祉協議会の方に、お渡ししました。

音読集会で6年生が発表

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-11-22 16:20
音読集会で、6年生が「やまなし」の音読を発表しました。さすが6年生の音読はすばらしく、聞いていた人から「声が大きくて、とても聞きやすかった」「読み方に工夫がされていてよかった」などとたくさん出されました。すばらしい音読で、宮沢賢治の世界を全校で味わうことができました。

読み聞かせをしました

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-11-22 16:20
図書委員会の呼びかけで、高学年が低学年に昼休みを使って読み聞かせを行いました。しかも、一人で一人に読み聞かせをするというものです。人数の関係で、6年生が3年生に、5年生が1年生に、4年生が2年生に読み聞かせをしました。読み聞かせをする人もしてもらう人も両方が本に親しむことができるこの取り組み。2学期のうちにもう一回行う予定です。赤沢の子ども達、たくさん本を読んでくださいね。

マラソン大会 復活!

カテゴリ : 
過去ログ » H18年度ログ
執筆 : 
webmaster 2006-11-9 13:30
マラソン大会が5年ぶりに復活しました。
久しぶりのマラソン大会。1ヶ月前から練習を重ねてきました。
本番当日、今年の1位の記録は、大会新記録として残ることもあり、子ども達は練習の成果を発揮しようとがんばりました。また、沿道にたくさんの力強い応援団も集まり、とても盛り上がり、白熱しました。
「自己ベストを更新できた」「応援してもらうと力が出せるなあ」「緊張した」「また走りたい」「来年はがんばるぞ」などとそれぞれ感想を持っていたようです。
最後まで走りぬく経験をした子ども達。最後まであきらめないぞという気持ちが一回り大きくなったように見えました。

「赤沢の里物語」
全校による赤沢の歴史を描いた音楽劇。
子ども達だけでなく、地域にも愛され16年目となる。

恐竜の世界でいじめの問題をテーマとした劇を上演しました。子ども達とセリフやストーリーを話し合い、創った物語です。

5年生は、「まぬけ村物語」です。王様のわがままで兵隊を集められることになったが、命をむだにしたくないまぬけ村の人たちは村中でまぬけになって役人に立ち向かう。笑ってもらえるようにがんばりました。

「だれがやったの?」「あなた!?」「あなたなの?」
いじめた人を追及する場面。
6年生は、いじめをテーマにした劇に取り組みました。

失敗ばかりのチョンボ・サンボ・マンボもぶじ魔法使い学校を卒業。自信を持ち行動すれば、自分の夢もかなうという劇です。大きな声で自信を持ち、演技しました。

「大きなかぶ2006」と題して1年生が演じました。
7名でダブル(トリプル)キャスト・・・。忙しいかぶ抜きでした。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.