メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 384384384
昨日 : 1483148314831483
今週 : 9272927292729272
今月 : 3307833078330783307833078
総計 : 1645907164590716459071645907164590716459071645907
  • カテゴリ H27年度ログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校日記 - H27年度ログカテゴリのエントリ

赤沢小学校PTAの皆様に向けてのお知らせになります。

 先日のPTA総会の資料に掲載しておりました、4月行事予定で
変更があります。
 

 授業参観日・PTA全体会の予定ですが

 4月21日(木)を22日(金)に変更致します。

 (出張等で担任が不在となってしまうためです)

 休暇を取るためにご迷惑をおかけすることと思いますが、
どうぞよろしくお願い致します。


 なお、お互いに拡散、確認等の連絡をしていただけると
大変助かります。どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました!

カテゴリ : 
過去ログ » H27年度ログ
執筆 : 
webmaster 2016-3-24 17:00
24日(木)本校の離任式を行いました。

今年度はお二人の先生方とのお別れでした。

校長先生はご退職となります。





複式サポートの先生には、主に3年生、4年生を
支援していただきました。





子どもたちから感謝の言葉と花束をお渡ししました。










次に心をこめて、全員で校歌を歌いました。





最後は拍手と握手でお見送りです。







お二人の先生方、ありがとうごさいました。
今日卒業式があり、5名が赤沢小学校を旅立ちました。

卒業式前に、記念写真を撮りました。その様子です。




5名とも堂々と入場しました。「仲間と支え合った日々」と題した卒業の言葉も、立派でした。在校生の呼びかけと歌も大きな声で、とてもよかったです。

      


最後に、在校生の見送りです。6年生へ感謝を込めて、握手で送りました。

   


卒業式には、たくさんの来賓の方々にお出でいただき、励ましの言葉をいただきました。おかげさまで、無事終了することができました。ありがとうございました。
9日、伝統の赤沢さんさの引き継ぎ式がありました。

まず、ご指導いただいた船久保さんさ保存会の会長さんの前で、笛とばちの引き継ぎがありました。4・5年の代表は、「伝統をしっかり引き継ぎます。」と誓いました。頼もしいですね。

  


その後、4・5年生がさんさを披露しました。会長さんから、「とてもうまくなった。」と言われるくらいになりました。

   


4・5年生は、休み時間になると自主的に練習していました。その練習の成果が出た引き継ぎ式でした。来年の運動会も楽しみですね。
3月2日から、児童会の衛生委員会が主催して健康祭りを行いました。

1から20までの数字を何秒で見つけられるか、片足で何秒立っていられるか、足の指でビー玉を移動させようなど、楽しい種目がたくさんでした。
子どもたちは、楽しみながら、自分の体力がどれくらいか確認していました。

   


おや、用務員さんとの腕相撲に勝った子もいたようですよ。

 
7日、いつも読み聞かせをしてくれている「ほたる」の方への感謝の会がありました。

児童会図書委員長のあいさつの後、みんなで書いた感謝の言葉を、代表が「ほたる」の皆さんに手渡しました。

 


「ほたる」の皆さんからは、大きな絵本「どうぞのいす」の読み聞かせをありました。赤沢の子ども達のようなやさしい動物達がたくさん出てくる、楽しいお話でした。

  


さらにサプライズがありました。元赤沢小校長で、現在町教育振興運動の事務局をしている先生が、児童全員に本をプレゼントしてくれました。「第2回家族のきずな絵本コンテスト」の大賞受賞作品です。
ぜひ家族で読んでみてください。

  
4日(金)学校評議員会を開催し、3人の学校評議員の方から、学校経営についてのご助言をいただきました。

 


まず、学校から27年度の成果について伝え、その後ご助言をいただきました。

<27年度の成果>
1.児童全員が、元気に学校に来ていること
2.児童が学習面でも、運動面でも成長していること
3.6年生を中心にした児童会が活発に活動していること
4.児童一人ひとりへチームとして支援し、成果をあげたこと
5.AKD27(まなびフェスト)を通して、保護者へ学校の方針を伝え協力していただいたこと

<評議員の方からのご意見>
1.運動会・学習発表会等を見ていると、児童数33人の倍くらいの児童がいるような発表や活動で、いつも感動している。先生達が、児童一人ひとりをしっかり指導していると感じている。
2.児童の「食」については、公民館等の活動でも食の匠や食生活改善協会等と協力し、考えていきたい。

 励ましのご意見をたくさんいただきました。来年度の学校経営に生かしていきたいと思います。
今日の全校集会で、たくさんの児童が表彰されました。

まず、県書写書道作品コンクールでは、1年生が県教育長賞と優秀賞をいただきました。合わせて6人が推薦以上という素晴らしい成績でした。




5年生3人は、地球温暖化を防ごう隊の取組で、岩手県から表彰されました。5年生は、地球温暖化について総合学習で取り組み、全校集会で発表しました。




先週日曜日にあった町スキー大会では、男女の総合優勝をはじめ、11名の児童が1位から3位の表彰を受けました。例年以上の素晴らしい成績です。

 


3年生の児童が、胡堂・あらえびす大賞・第1回音楽読書感想文コンクールで、教育長賞を受けました。
先週日曜日の授賞式では、紫波町教育長さんから直接賞状をいただき、感想文を堂々と発表しました。

  


赤沢小の児童が、いろいろな分野で大活躍していますね。
3時間目、どの学年も勉強をがんばっています。1年生と4年生の様子を紹介します。

 


東西の階段の踊り場には、ノートコンクールが掲示してあります。各学年で、手本にしてほしいノートが貼ってあります。1年から順に紹介します。
    


みんな絵や図などを入れて、見やすいノートですね。学習したことをきちんとノートにまとめることが、大事な力の一つです。先生達は、ノート指導もしっかり行っています。

6年生は、5人全員がノートコンクールに掲示してありました。全員が、全校の手本になっています。さすが6年生です。

 
26日(金)に行われた「6年生を送る会」の後半です。

先生達の出し物からです。黒装束の悪者達が、良い子達をさらってしまいました。そこへ正義の味方が現れて・・。最後は、みんなで赤沢ソーランを踊って、仲直りです。

   


プレゼントをもらった6年生から、ダンスと「励ましと決意の言葉」があり、全員中学校での決意を話しました。頼もしい6年生です。

   


5年生から6年生1人ずつにサプライズ! 5年生はくす玉も成功させました。少し時間がかかり、冷や冷やしましたが・・。  そして、笑顔で退場です。
   


5年生を中心にした新執行部が、企画・進行をがんばり、心温まる「6年生を送る会」にしてくれました。

今日、6年生を送る会をしました。6年生に感謝の気持ちが伝わるとてもいい会でした。

1年生は、まず6年生5人と一緒に入場しました。
出し物の1番目は1年生でした。国語の教材「くじらぐも」の朗読をしながら、6年生に感謝の気持ちを伝えました。
長いせりふもしっかり覚え、大きな動きで演技しました。2年生にも手伝ってもらいました。

   


ニネンジャーの姿で登場した2年生は、いろいろな種目で6年生に挑戦しました。最後には、メダル・色紙など、たくさんのプレゼントも渡しました。

  


3・4年生は、まず腕相撲で6年生に挑戦。兄弟対決も・・・。  もう少しで勝つところでした。漢字と計算でも6年生に挑戦しました。さすがに6年生にはかないません。

  


一緒のクラスだった5年生は、ダンスで感謝の気持ちを表しました。6年生も一緒に踊ってくれました。

  


次は「ほたる」の方の劇。今回は、「てぶくろ」というお話を、6年生も出演させて、楽しい劇にしてくれました。

  


感動の後半は、Part2でお伝えします。

今週の後半、インフルエンザに罹患する児童が出てきました。週末、うがい・手洗い、外出時のマスク等、予防対策をよろしくお願いします。
今朝の発表集会では、3年生が、総合学習でりんごについて調べたことを発表しました。

まず中村農園さんに行って、花摘み、玉回し、収穫など、実際に作業をさせてもらったことを年表にまとめ、発表しました。
次に、日本で一番りんごを生産している県、岩手県でどこの市町村が一番生産しているか、りんごの種類など、1人ずつの課題に沿って調べたことを発表しました。

     


発表を聞いていた児童からは、「めあての通り、はっきり大きな声で話していた。」「絵やグラフなどを使っていて分かりやすい。」といった、発表をほめる感想がたくさんありました。
最後に、先生から「国語や算数、社会などで、学習したことを使って発表していて素晴らしい。」という講評がありました。


   


3年生の総合学習として、テーマをきめてのまとめ方、絵や表、グラフなどの表現の仕方、発表の仕方など、とても良い発表でした。 
今日、赤沢児童館の年長組5人が小学校に来てくれて、1年生と交流しました。

1年生は、まず立派に自己紹介した後、自分たちが作った版画で、運動会・学習発表会などの学校行事を紹介しました。うまい版画を作っていますね。

  


その後、歌と合奏、昔話で、年長組を歓迎しました。昔話は、子どもたちの好きなこわい話シリーズでした。写真は、「ろくろっ首」のお話です。

   



一緒に版画作りもしました。1年生は、先輩らしくていねいに作り方を教えていました。最後に、図書館・体育館などをまわり、学校案内もしました。

  


年長組5人を楽しませようと、たくさんのことをがんばった1年生でした。初め少し緊張していた5人も、「楽しかった」と元気に帰って行きました。

4月に元気に入学してくるのを、首をなが〜くして待っています。
今日の給食は、赤沢小学校希望献立でした。

6年生2人が、家庭科の学習で、「みんなが完食できる献立」を考えました。せんべい汁、メンチカツ、切干し大根の牛乳煮、りんご、ごはんです。
県北の郷土食「せんべい汁」に、保存食切干し大根を取り入れて、みんながおいしく食べやすい献立になっていますね。

 
13日(土)赤沢公民館祭りが行われ、赤沢小児童が大活躍しました。

まず6年生は、総合の発表をしました。
総合学習「ふるさと探検」の中で、船久保洞窟と義経神社を訪ね、学習をしたことを壁新聞にまとめ、それを発表しました。
船久保洞窟に縄文人がいたこと、義経が使った弓と矢が赤沢のどこかにあることなど、詳しいだけでなく、夢がある発表でした。

   


次に、2区・3区の子供会が、パワーポイントを使って活動発表をしました。
保護者・地域の方の協力で、大根などの種まきから収穫、それを使った料理まで、楽しく役に立つ活動を報告しました。

 


午後は、5・6年生が船久保さんさを披露しました。6年生は、最後の発表になりました。保存会の方の指導で、元気に踊りました。

   

紫波二中の生徒も、社会参加活動の発表や、民謡の発表でがんばっていました。
小学生から中学生、そして大人まで、1年間の活動を振り返り交流する「赤沢公民館祭り」は、とても素晴らしい機会となっています。

授業参観中止のお知らせ

カテゴリ : 
過去ログ » H27年度ログ
執筆 : 
webmaster 2016-2-16 13:02
昨日の連絡の通り、インフルエンザ罹患者が増加し、3・4年生を2日間の学級閉鎖といたしました。

それに伴い、2月19日(金)の授業参観を中止します。
その後の学級懇談会とPTA全体会・専門部会は、予定通り行います。


19日の日程は、次のようになります。
  14:15〜14:30 帰りの会・下校
              (スクールバス 14:40)
  14:30〜15:15 学級懇談会(各学級)
                PTA部会所属の決定も行います。
  15:25〜16:30 PTA全体会・専門部会(多目的ホール)
                参加者 PTA会員全員

※ 上履きをご持参ください。


急な変更で申し訳ありませんが、ご理解のうえ、よろしくお願いします。
              
ついに赤沢小にも、インフルエンザの罹患者がでました。

 18時現在 3・4年生 インフルエンザA型 4人
             発熱による早退   2人


これ以上の感染防止のため、次の通り3・4年生を学級閉鎖とします。
1.2月16日(火)〜17日 2日間
2.学級閉鎖期間は、外出や他の児童との接触を避けること


元気な児童も、以下の通り予防の徹底をお願いします。
1.こまめに石けんでの手洗い・うがい
2.人混みや繁華街への外出を控え、混み合った場所でのマスク着用
3.室内換気及び適度な湿度(50〜60%)の保持
4.十分な休養とバランスの取れた栄養摂取
5.「咳エチケット」としてのマスクの着用

なお、ご家庭で風邪の症状等ありましたら、体温測定し、熱がある場合早めに受診、療養をお願いします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のうえ、ご協力をよろしくお願いします。
6日(土)行われたスキー教室には、たくさんの指導員の方に指導していただきました。みんな楽しくすべり、とてもうまくなりました。

1年生は、ほぼマンツーマンで指導してもらい、全員が第一リフトから一人で降りてきました。素晴らしい!

   


他の学年も、大変上達しました。6年生は、目標通り全員が第3リフトから降りてきました。やったー!

     


ご指導ありがとうございました。慰労会にもたくさんの方に参加いただき、楽しいひとときを過ごすことができました。皆さんに感謝いたします。
2月の保健室前の保健コーナーには、かわいい鬼がたくさんいます。「

「寒さに負けるな! 冬の生活クイズ」で、風邪・インフルエンザを予防しようという掲示です。「ウィルスが好きなのはどっち?」さあ、分かりますか。

   


くしゃみが5mも飛ぶというので、5mのひもを持って「とても長いね。バイ菌がこんなに飛ぶんだ。」と話している子どもたちも・・。楽しく分かりやすい掲示で、とても勉強にもなりますね。

 


県内はインフルエンザが流行していますが、赤沢小学校の子どもたちはみんな元気です。

明日はスキー教室です。「お弁当チャレンジデー」でもあります。よろしくお願いします。。
今日、6年生が紫波二中へ行って、集合体験学習をしてきました。

まず、紫波二中の1年生が、体育祭や文化祭などの学校行事、中学校での学習や生活などについて説明してくれました。
次に、小学校5校の6年生が、ゲームで交流しました。

    


中学生が部活動の説明をしてくれました。中学生の先輩の誘いで、実際に体験もしました。部活を選ぶ参考になりますね。

   


学校行事などの紹介でも部活の紹介でも、赤沢小出身の先輩達ががんばっています。うれしいですね。
6年生は、中学校に入学することに、ますます期待を膨らませて帰ってきました。中学生の皆さん、ありがとう。

  


今日の集合体験学習では、インフルエンザを防ぐため、全員がマスクをしています。

紫波町内でも、インフルエンザやノロウィルスなどの感染性胃腸炎などが流行しています。
明後日はスキー教室です。子どもたちの体調管理をよろしくお願いします。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.